11月 16

bee chant2教室でのヒント

スチューデントブック1、ユニット8のこのチャントは、池、川、湖の近くにいる動物と昆虫を紹介します。ストーリータイムの後にこのチャントをして、それからジェスチャーを加えてもう一度しましょう。そのあとは、It’s a ChantIt’s a Bee Chant、そして最後にIt’s aとIs it a…?を復習するIs it a Frog?を観ましょう。www.happyvalley.tvで無料ダウンロードできるルーティーン&ゲームガイドの26ページにあるGet the Teacherという遊びをしましょう。役目を交代して生徒にも質問させましょう。

Classroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 1, Unit 8, introduces the insects and animals found outside near ponds, rivers, and lakes. After Storytime, do this once without gestures and then again with the gestures. Follow that with the It’s a Chant and the It’s a Bee Chant and end with the track Is it a Frog?, which reinforces It’s a and gives practice with the target language Is it a…? Play Get the Teacher from page 13 of the free-to-download New Routines and Games Bank at www.happyvalley.tv. To get students asking the question, switch roles.

 

お家でのヒント

スチューデントブック1、ユニット8のこのチャントは、池、川、湖の近くにいる動物と昆虫を紹介します。ストーリータイムの後にこのチャントをして、それからジェスチャーを加えてもう一度しましょう。そのあとは、It’s a ChantIt’s a Bee Chant、そして最後にIt’s aとIs it a…?を復習するIs it a Frog?を観ましょう。ジェスチャーや鳴き声をまねて一緒にロールプレイをし、どの動物のまねをしているのか当ててみましょう。

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 1, Unit 8, introduces the insects and animals found outside near ponds, rivers, and lakes. Do this chant without gestures and then again with the the gestures. Follow that with the It’s a Chant and the It’s a Bee Chant and end with the track Is it a Frog?, which reinforces It’s a and gives practice with the target language Is it a…? Use the gestures or make sounds to role play with your child, guessing which animal is being acted out.

 

See Simon in Tokyo on November 18, at the ETJ Book Service International seminar on ‘Materials and Approaches for Teaching Children’! He’ll be presenting on a hybrid approach to teaching reading, and how to start your own school.

11月18日に東京でサイモンと会いましょう!ETJブックサービスインターナショナルの「子供に教える教材とアプローチ」セミナーにて、プレゼンテーションを行います。ハイブリッドアプローチでリーディングの教え方と英会話学校の立ち上げ方について学びましょう!

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。
Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!
Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

 

See our past newsletters on the Happy Valley blog!

ハッピーバレーのブログにニュースレターのバックナンバーがあります!

Tagged with:
11月 07

ikeda_nov7電車でロンドンから3時間のところにあるブラックプールはイングランドで一番人気のある海辺リゾートです。水泳以外にもロッククライミング、アイススケート、ウォーターパークなどがあります。18世紀の途中から人々が訪れるようになって、1840代に電車が通って以降観光客が増えました。

Blackpool, three hours from London by train, is England’s most popular seaside resort. Aside from swimming, it offers many activities such as rock climbing, ice skating and a water park. People have been visiting since the mid-18th century, and visitors only increased when a railroad was built in the 1840s.

Tagged with:
11月 02

hv88itsanapple2Classroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 1, Unit 5, follows the Apple Chant by adding the language chunk It’s a. After Storytime, do the Apple Chant, the It’s a Chant and then this chant. Do it a second time with the same gestures you did for the Apple Chant. After, give the students paper and colored pencils. Tell them to draw one of the fruit and then show and tell the class It’s a banana. Do the chant again, using students’ drawings instead of flashcards or the video. Otherwise, check the free-to-download New Routines and Games Bank on www.happyvalley.tv and the free Lesson Plans for game ideas appropriate to the week you are teaching.

教室でのヒント

スチューデントブック1、ユニット5のこのチャントは、Apple ChantのボキャブラリーにIt’s aを組み合わせます。ストーリータイムの後はApple Chant、It’s a Chantとこのチャントをしましょう。次はApple Chantと同じジェスチャーを加えてもう一度しましょう。そのあとは、紙と色鉛筆を配ります。生徒にフルーツを1つ描いてもらい、皆に見せてIt’s a bananaとなど言ってもらいましょう。今度はフラッシュカードや動画の代わりに生徒たちの絵を使ってチャントをします。他のアクティビティーは、www.happyvalley.tvで無料ダウンロードできるルーティーン&ゲームガイドでぴったりなゲームを探してみてください。

 

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 1, Unit 5, follows the Apple Chant by adding the language chunk It’s a. After Storytime, do the Apple Chant, the It’s a Chant and then this chant. Do it a second time with the same gestures you did for the Apple Chant. After, give your child paper and colored pencils. Tell them to draw the fruit and then tell you what each one is using the chunk It’s a. Do the chant again, pointing to your child’s drawings.

お家でのヒント

スチューデントブック1、ユニット5のこのチャントは、Apple ChantのボキャブラリーにIt’s aを組み合わせます。ストーリータイムの後はApple Chant、It’s a Chantとこのチャントをしましょう。次はApple Chantと同じジェスチャーを加えてもう一度しましょう。そのあとは、紙と色鉛筆を渡します。子供にフルーツを描いてもらい、It’s a bananaとなど言って何を描いたか教えてもらいましょう。今度はフラッシュカードや動画の代わりに子供の絵を指さしてチャントをします。

 

See Simon in Tokyo on November 18, at the ETJ Book Service International seminar on ‘Materials and Approaches for Teaching Children’! He’ll be presenting on a hybrid approach to teaching reading, and how to start your own school. Sign up here!

11月18日(日)東京でサイモンに会いましょう!ETJブックサービスインターナショナルの「子供を教える教材とアプローチ」セミナーでプレゼンテーションをします。ハイブリッドアプローチでリーディングの教え方と英会話学校の立ち上げ方について学びましょう!ここから登録!

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

Tagged with:
10月 31

ikeda_oct31ハロウィーンのカボチャはなんでジャックオランタンと言うのでしょうか?ランタンとは中に火がともっている明かりです。伝統的なジャックオランタンの中にろうそくなどが入っていますので、ランタンと言えます。ジャックとはよくある男性の名前です。Oはもともとofでした。昔はランタンを持った男、Jack of the lanternだったでしょう。でもカボチャに顔がありますからジャックという名前もあるのでは?

Why do we call Halloween pumpkins Jack-o-lanterns? A lantern is a kind of light with a fire inside. A traditional Jack-o-lantern has a candle inside, so it can be called a ‘lantern’. Jack is just a common man’s name. The ‘o’ comes from ‘of’—it was probably originally ‘Jack of the lantern’, or a man holding a lantern. But because the pumpkin has a face, perhaps it has a name too—Jack!

Tagged with:
10月 24

ikeda_oct24ワイトモ・ケーヴズは洞窟だけではなくニュージーランドにある小さな村です。ワイトモという名前はマオリ語の「水」と「穴」の言葉が由来です。観光客に人気な理由なひとつは土ボタルです。船に乗って天井の土ボタルを見上げることができます。

Waitomo Caves is a small village as well as a system of caves in New Zealand. The name Waitomo comes from the Maori words for water and sinkhole. One reason the caves are a popular tourist attraction is the glowworms. Tourists can ride in boats and look up at the glowworms on the ceiling of the cave.

Tagged with:
10月 19

hv87itsaball教室でのヒント

スチューデントブック1、ユニット3のこのチャントは、ボール、車、自転車というボキャブラリーをよくある文It’s aと組み合わせます。ストーリータイムとBall Chantの後はIt’s a Chantとこのチャントをしましょう。Ball Chantで言った通り、自ら学習するためにもっとも役に立つWhat is it? It’s a…を練習して使うように促すチャンスです。ですので、これらの動画を一緒に使って前回のアクティビティーで使うきっかけを与えましょう。他のアクティビティーは、www.happyvalley.tvで無料ダウンロードできるルーティーン&ゲームガイドでぴったりなゲームを探してみてください。

Classroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 1, Unit 3, places the vocabulary ball, car, and bicycle from the Ball Chant into a commonly used chunk It’s a. After doing Storytime and the Ball Chant, do the It’s a Chant and finally play this chant. As mentioned in the Ball Chant tip, this unit is a great opportunity to reinforce and encourage students to use the most empowering phrases for learning themselves: What is it? It’s a… So, put all of these videos together and then give students the opportunity to use it with the activity tip offered in the Ball Chant. Otherwise, check the free-to-download New Routines and Games Bank on www.happyvalley.tv and the free Lesson Plans for game ideas appropriate to the week you are teaching.

 

お家でのヒント

スチューデントブック1、ユニット3のこのチャントは、ボール、車、自転車というボキャブラリーをよくある文It’s aと組み合わせます。ストーリータイムの後、Ball Chantをして、次はIt’s a ChantとこのIt’s a Ball Chantをしましょう。Ball Chantで言った通り、自ら学習するためにもっとも役に立つWhat is it? It’s a…を練習して使うように促すチャンスですので、お気に入りの持ち物を使ってWhat is it?とIt’s aを使う練習のチャンスを与えましょう。

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 1, Unit 3, places the vocabulary ball, car, and bicycle from the Ball Chant into a commonly used chunk It’s a. After doing Storytime and the Ball Chant, do the It’s a Chant and finally play this chant. As mentioned in the Ball Chant tip, What is it? is the most empowering phrase a child can have to learn on their own about things around them, so use that tip to give your child more practice using the question What is it? and chunk It’s a with their favorite belongings.

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

 

See our past newsletters on the Happy Valley blog!

ハッピーバレーのブログにニュースレターのバックナンバーがあります!

Tagged with:
10月 17

ikeda_oct17“Some of the kids like sports.” 「子供の何人かはスポーツが好きです。」

“Some kids like sports.” 「スポーツが好きな子供もいる。」

 

この文の違いは何でしょう?一つ目の文(Some of the kids)はある、特定な子供たちのことについて話しています。そのうちの何人かはスポーツが好きです。もしかして話し手の家族の子供、クラスの子供かもしれません。聞き手にとってはわかるはずです。

 

What’s the difference between these sentences? The first one (“Some of the kids”) is talking about a specific group of kids. Perhaps they are the children in the speaker’s family, or students in their class. It should be clear to the listener in context.

 

二つ目の文に出る子供(Some kids)は誰でしょう?世界中の子供の何割かです。話し手は自分が知らない子供について、スポーツが好きな子供も多いからスポーツを好むかな?などと言っているかもしれません。

 

Who are the kids in the second sentence (“Some kids”)? They are a certain percentage of all the kids in the world. The speaker may be talking about kids they don’t know. It’s possible they like sports, because some kids do!

Tagged with:
10月 10

ikeda_oct10ダーリン・ハーバーはロマンチックな名前に聞こえますが、実は19世紀前半にニューサウスウェールズの長官だったラルフ・ダーリンから名づけられました。前の名前がロング・コーヴで、シドニーにある港地区に観光客に人気なアトラクションがあり、大規模のイベントが行われます。

“Darling Harbor” sounds like a romantic name, but it’s named after Ralph Darling, who was governor of New South Wales in the early 1800s. Previously called “Long Cove”, the harbor is in Sydney and hosts many popular tourist attractions and large-scale events.

Tagged with:
10月 05

hv86ballchantClassroom Tip

This chant from Happy Valley Student Book 1, Unit 3, introduces commonly the used toys ball, car and bicycle. After Storytime, do this Ball Chant, then do it again with gestures. Next, do the It’s a Chant and then the It’s a Ball Chant. This unit is a great opportunity to reinforce and encourage students to use the most empowering phrase for learning themselves: What is it? Last unit, you may have given them time to walk around the classroom asking What is it? about any item they are interested in. This unit, fill a bag with various age-appropriate items and set a timer. Students can choose any item and ask What is it? Teacher, answer. See if they naturally repeat, but if not, encourage them to try and say it. If they can ask about all the items before the timer runs out, everyone can high five. If not, play again. You could even have each student bring items from their homes for next week and repeat with ultimate personalization. Once students feel comfortable saying the object names, switch roles with the teacher asking What is it? and students answering in turn. Otherwise, check the free-to-download New Routines and Games Bank on www.happyvalley.tv and the free lesson plans for game ideas appropriate to the week you are teaching.

教室でのヒント

スチューデントブック1、ユニット3のこのチャントは、よくあるおもちゃのボール、車、自転車を紹介します。ストーリータイムの後、このチャントをして、もう一度ジェスチャーを加えてやってみましょう。次はIt’s a ChantとIt’s a Ball Chantをしましょう。生徒が学ぶ上で最も力を入れるフレーズWhat is it?を練習する良いきっかけになるユニットです。前ユニットでは、教室を歩き回って気になるものについてWhat is it?と聴くアクティビティーをしたかもしれませんね。今回は適切なものを袋に入れておいて、タイマーをセットします。生徒が袋から何かを選んでWhat is it?と尋ね、先生が答えます。自然に繰り返さないなら繰り返して言うように促します。タイマーが鳴るまでに全部質問できたら皆でハイタッチをしましょう。できなかったらもう一度最初からしましょう。来週は生徒が家から持ってきたものを使うと最高な自分たちだけのゲームができますよ。生徒がうまく言えるようになったら、役を交代して、先生がWhat is it?と尋ねて生徒が答えます。他のアクティビティーは、www.happyvalley.tvで無料ダウンロードできるルーティーン&ゲームガイドでぴったりなゲームを探してみてください。

At Home Tip

This chant from Happy Valley Student Book 1, Unit 3, introduces commonly the used toys ball, car and bicycle. Use the Year 1 Unit 3 playlist and after watching the Storytime video, do this Ball Chant, then do it again with the gestures video. Next, do the It’s a Chant and then the It’s a Ball Chant. What is it? is the most empowering phrase a child can have to learn on their own about things around them. Fill a bag with your child’s favorite things and set a timer. They can choose any item and ask What is it? Tell them the English and see if they naturally repeat. If not, encourage them to try and say it. If they can ask about all the items before the timer runs out, give them a high five. If not, play again. When your child can say the items, switch roles if they want to.

お家でのヒント

スチューデントブック1、ユニット3のこのチャントは、よくあるおもちゃのボール、車、自転車を紹介します。ストーリータイムの後、このチャントをして、もう一度ジェスチャーを加えてやってみましょう。次はIt’s a ChantとIt’s a Ball Chantをしましょう。What is it? は、自ら周りの世界を知るための一番重要なフレーズです。子供の好きなものを袋に入れてタイマーをセットします。子供は好きなアイテムを選んでWhat is it?と尋ねます。英語で教えて、自然に繰り返すことができるか見ましょう。繰り返して言わない場合は繰り返すように促します。タイマーが鳴るまでに全部のアイテムについて尋ねることができたらハイタッチ!できなかったらもう一度チャレンジしましょう。物の名前が言えるようになったら役を交代してみましょう。

 

In this week’s instructional video for teachers and parents, Catherine explains how to use the puppets included in the Happy Valley student books! Don’t miss it! 今週の先生用の説明動画はハッピーバレースチューデントブックに入っているパペットの使い方を説明します!見逃さないでくださいね!

 

Please add your comments – What do you do? How did you find these tips? We’d love to see YOUR videos.

ご意見をお聞かせ下さい! どの様にこの動画を活用しましたか? ヒントは役に立ちましたか?あなたの動画を是非見てみたいです。

Please subscribe to the YouTube channel to get automatic updates – more videos coming soon!

Happy Valley TV をチャンネル登録してくださいね。追加の動画を近々アップします!

 

Download our free app on your iPhone or iPad.

iPhoneまたはiPadをお持ちの方は無料アプリをダウンロードしてみてください!

See you soon! またね!

Happy Valley ハッピーバレー

 

Subscribe to this newsletter メールマガジン登録はこちら

 

See our past newsletters on the Happy Valley blog!

ハッピーバレーのブログにニュースレターのバックナンバーがあります!

Tagged with:
10月 03

ikeda_oct3“I was walking to my car, and some Girl Scouts came and asked if I wanted to buy any cookies.” 「車の方へ歩く途中にガールスカウトが表れてクッキーを買わないかと尋ねてきた。」

“There was a group of Girl Scouts outside the store selling cookies. As I was walking to my car, some of the Girl Scouts came over to ask if I wanted any.” 「店の外でガールスカウトがクッキーを売っていた。車まで歩いていたら、買わないかと数人のスカウトが尋ねに来た。」

 

一つ目の例文では、some Girl Scoutsと言いました。もしかして、話し手は彼らが近づくまでガールスカウトがいると気付かなかったかもしれません。あるグループのメンバーではなく世界中のガールスカウトの中の数人です。

 

In the first story, we see the phrase “some Girl Scouts”. Maybe the speaker didn’t see the Girl Scouts until they approached. They don’t belong to any particular group of Girl Scouts; they are just some of the many Girl Scouts in the world.

 

二つ目の例文ではsome of the Girl Scoutsと言いました。すでに気づいているから存在を知っているガールスカウトのグループがあります。寄ってきたスカウトはその中の数人です。

 

In the second story, the phrase is “some of the Girl Scouts”. The speaker already knew there was a group of Girl Scouts, and the ones who approached belonged to that group.

Tagged with:
preload preload preload
Follow

Get every new post on this blog delivered to your Inbox.

Join other followers: